遺伝子はどこにあるの?
遺伝子、遺伝子・・・
体のどこにあるのかな?
人の体は部位や器官ごとに同じ細胞が集まって作られています。その総数は約60兆個です。遺伝子は、その細胞一つ一つの「核」と呼ばれる器官の中にあるDNA(デオキシりボ核酸)にある情報のことです。

こちらのイラストがわかりやすいです!

人体の構造を階層的に表すと次のようになります。

(a)肉体
  ↑
(b)器官(内臓や骨、筋肉など)
  ↑
(c)細胞
  ↑
(d)高分子(遺伝子:DNA)
  ↑
(e)分子
  ↑
(f)原子
  ↑
(g)素粒子

DNAを内蔵する核によるタンパク合成を基本に、細胞は成長、増殖、再生されていきます。